FC2ブログ

日の出理容院 野毛 バー

野毛も随分と変った。
若い頃から通った店も次から次へと廃業していった。
最近は、いかにも、という感じのどこかの資本がやっているようなチェーン店っぽい店も増えた。
これも街の発展のためには必要なことだが、オジサンにはだんだん住みにくい町となってきた。

       

11P7230024.jpg
が、老舗ばかりが野毛ではない。
昔からやっている店ではないが、かつて床屋だったところを、そのままバーにしている。
外観を見たら、なんなのか分からない。
タイルが年輪を感じさせる。
お化け屋敷の雰囲気も漂っている。
どう見ても、一見さんが入れるような店ではない。

       

22P7230025.jpg
入って中から外を見るとこんな感じ。
やっぱりお化け屋敷であった。
というのは、嘘で、普通のバーである。
キャッシュ・オン・デリバリーのバーである。

       

33P7230028.jpg
店の中は暗い。
だからこそ、落ち着く。
くつろげる。
あっ、サングラスをかけていた。

ハイボールを頼む。
食い物はない。
ピーナツだけがドドッと食べられる。
殻を剥いてポリポリと飲むハイボールが美味い。
メニューもないから、酒も適当。
あるものを飲む。
こんな感じって凄く気が楽だ。
作られた昭和ではあるけど、ギリギリまではリアルな昭和というとこか。

       

44P7230034.jpg
仕事に疲れた帰り道、ちょっとボーっとしたい時、とても和む空間だ。
サッサと飲んだら帰る。
それが粋っていうもんだ。

って、いつも言ってるが、まっすぐ帰れた例しはない。

食べログへ

日の出理容院 バー / 桜木町駅日ノ出町駅関内駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック