FC2ブログ

魚佐 東戸塚 寿司

画像1
1P7300085.jpg
このお寿司屋さんは、JR東戸塚から多分歩いて25分くらいの名瀬ネオポリスという住宅地の中にある。
わざわざ歩いてだったら行かないだろうけど、車でなら行けるのだ。
僕は時々ランチを食べに行く。
なぜかというと安くてそこそこのものが食べられるのと、穴子が美味いのだ。



画像2
2P7300070.jpg
ランチの握り。
1,260円だ。
上段左から、赤貝ヒモ、カッパ。
二段目、カンパチ、玉子、カマス炙り、甘海老、しめ鯖。
三段目、ホタテ、鯵、鰹、鯛、鮪赤身。
ランチでこの品揃えは嬉しい。
でも、穴子はない。
別に取れということなのだ。
お薦めなのだからデフォルトで付ければ良いのに。



画像3
3P7300074.jpg
これは、鉄火丼。
1,050円だ。
美味しい鮪だった。
茶碗蒸しと海老の味噌汁がつく。



画像4
4P7300078.jpg
これが、穴子丼だ。
1,890円。
穴子2枚と天麩羅。

天麩羅はいらないから、穴子丼だけが欲しいと行ったら、天麩羅はポリシーらしく、食べきれなければお持ち帰りができますよ、と言われた。
そうじゃなくて、いらないから安くしてくれと言ってるんだが…。



画像5
5P7300081.jpg
この通り、タレは甘すぎず、穴子はホクホクとしてふくらみがある。
美味しいのだ。

ただ、1,890円はやはり高すぎる。
年に一回だなあ。
しつこいようだが、天麩羅はいらない。
そしたら、1,470円くらいになって、年に2回は食べられる。



画像6
6P7300082.jpg
4枚目の写真を見てほしい。
丼の右隣に薬味の様なものが入った皿がある。
それを、穴子とご飯に乗せる。



画像7
7P7300083.jpg
それに、出汁をかけて食べる。
穴子茶漬け。
穴茶と言うのか。
そんな言い方聞いたことないな。
薬味は三つ葉、山葵、子葱、なんと穴子のそぼろ。
なかなか美味しい。

地元の方しか来ないような立地だが、こういう店が近くにあるとなんとなく嬉しいだろうなと思う。
しつこいが、カロリー過多になるし高いので、穴子丼だけ食べたい。
葉山の名店「魚佐」との関係は不明

食べログへ↓

にぎり 魚佐 寿司 / 東戸塚駅緑園都市駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック