FC2ブログ

アポロ 曙町 バー

昔からある横浜のバーはいい。
歴史があって落ち着くし、遠くで汽笛が聞こえる。
加齢による幻聴ではない。
さて、今回はある意味、極めつけ、の店だ。
と言っても、お化け屋敷ではない。
横浜は曙町、風俗店が並ぶ鎌倉街道沿い。

             

11P8290121.jpg
ここに、アポロはある。
スナックでもありパブレストランでもあり、しかしてその正体はバーでもある。
靴は売っていない。
ダイビングの機材ももちろんない。
(アスリートやダイバーにしか通じないギャグですんましぇん。)

もう、何十年も昔か。
やばい、年代も思い出せなくなってきている。
この曙町の裏通りに、S鮨というお寿司屋さんがあり、安くて新鮮で量が多かったので、すっかり常連となった。

今もこの界隈を覆い尽くす業種は変わっていないが、当時もこの辺は、いわゆる一大”トルコ風呂”街だった。(トルコ風呂を知らない人はネットで調べてね。僕も最近知ったんだけど。)
ところが、そのような汚らわしい店に、”トルコ”という名称の使用はまかりならん、と誰かが騒いで国際問題にまでなり、湯房とかメンズクラブとかの暫定名称に変更した時代だ。
今は、ソープランドと呼ばれているらしい。

随分お詳しいんですね、なんて思わないでね。
この時代の人にとっては常識だから、なんてエクスキューズしてみた。

その湯房とメンズクラブの間にあった、入りにくいことこの上ない寿司屋だった。
オマケに、この手の業界は伝統的に、口開けに打ち水をするので、撥ねてこれも歩きにくかった。

しつこいけど、随分お詳しいんですね、なんて思わないでね。

この寿司屋、当たり前だが、初めから常連だったわけではない。
今では誰でも知っているが、当時、”三陸沖の戻り鰹”なんて、あまり一般に知られていなかった。
僕が、初鰹を食いながら、晩秋の戻り鰹も美味いよ、と偉そうなことを言ったら、ご主人と、素人が生意気なこと言うな、と喧嘩になった。
今思えば大人げない話だ。
ビール瓶を叩きつけて、啖呵を切って出ていった。
若気の至りだ。
金を払ったか覚えていない。
要は酔っ払っていたのである。
ちなみに、この親父さんも飲みながらタバコ吸いながら鮨を握るというモク中・アル中のとんでもない寿司屋なのである。
今だったら絶対に入らない。

随分経って、他の常連さんを介して、僕にお詫びしなくちゃいけない、とオヤジさんが言ってる、という話が伝わってきた。

たまたま、オヤジさんが、鰹は初鰹、という江戸っ子の良き伝統をこよなく大事にして、そう思い込んでいただけの話なのだ。
ただ、オヤジさんも気になっていて、食ってみたら脂が乗っていてもの凄く美味かった、とのことで、めでたしめでたし、手打ちとなった。

ちなみに、僕もみずみずしい初鰹の方が好きだ。

その後、再び通うようになった。
厚切りで出してくれる、中トロ、ブリ、ヒラマサ、シマアジ。
大盛りで出してくれるウニ、イクラ、スジコ。
オバチャン自慢のアラの味噌汁。
まだ、キンメやサンマやカレイは刺身で食べる時代ではなかった。
厚切りの鯨のベーコンが安かったし、えらく品物が良くて美味しかった。
必ず食べた。
今はその店もない。
もともと痛風と糖尿病もちの御主人の、具合が良くなかったようだ。
まだ修行中だ、ということで寿司は握らせてもらえなかったが、ずっと手伝っていたY校出身の次男は、店を継がなかったようだ。

前置きが長くなったが、そして、ここで寿司を食べた帰りに一杯引っ掛けた店がアポロだ。

             

22P8290123.jpg
ご覧の通り、極めて怪しげだ。
フリや一見の客で入れたら大したモンだ。
このブログは、そんな店ばっかしだ。

隣と一階は、しっかりファッションヘルスである。
昔はサロニコスとかいうギリシャ料理屋だったかな…忘れた。
知らなかったら、絶対に入らない。
僕も長年行ってなかった。
本当に久しぶりに行ってみた。
“終夜営業”が元気だ。
泊まるとこに困ったら、ここで飲める。

そして、狭い階段を上がって2階へ。

       

33P8290125.jpg
このチープな造りがたまらない。
重厚さはないが、気楽なアメリカンポップのような店だ。
本当に良き横浜を残したバーの一つである。
こんな街にあって、こんな造りなのに、結構若い人が多い。
そして、驚き、”カップル”が多い。
若い人なので”アベック”ではないようだ。
どうみても、女性は風俗系には見えない。

カウンターのマスターは、もう70歳を超えている。
ジャズと美空ひばりを愛した、亡くなった、野毛の”パパジョン”のマスターらとともに、良き横浜のバーテンダーの一人と言われている。
目配り、気配り、そしてファンキーさは、天下一品の方である。

       

443P8290126.jpg
やっぱり、ハイボール。
この店では、これしかないな。
グビリ、と飲む。

       

554P8290128.jpg
コースターも嬉しい。
氷川丸、山下公園、ベイブリッジ、マリンタワー、QE2…。
うん、横浜だ。
このチェックのビニールのチープなテーブルクロスにピッタリだ。

       

66P8290132.jpg
腹が減った。
やっぱり、この店では、ピザだろう。
もっと美味いピザは、他にたくさんある。
宅配ピザだって、美味しいところはある。
でも、ここでは、こういうピザでなくてはならない。
古き良き横浜に、ゴテゴテ着飾ったピザは似合わない。

アポロ バー / 阪東橋駅黄金町駅伊勢佐木長者町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

”S”寿司の話、懐かしく読みました。
私も幾度か近所の魚屋さんなどに尋ねましたが解りませんでした。
今となっては、懐かしい味ですね。

お寿司を食べたいと思ってとも手頃な店を知らないので
最近は、Y君のバーのあるビルの8階で食べることが多くなって
います。
こんど美味しい寿司を食べに行きましょう!!

そうそう

懐かしいですよね。
ネタもシャリもオヤジも大胆な店でした。(笑)
どうしてるんでしょうね。

Y君のバーのあるビルの8階はえらく高いでしょう。
庶民にゃ無理です。(笑)
ここにいきましょう。↓
http://isa1014.blog.fc2.com/blog-entry-77.html>
プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック