FC2ブログ

愛群 横浜中華街 牛バラ

横浜で美味しい牛バラを食べさせる店はいくつかある。
牛バラとは牛のアバラ肉であり、僕のは太鼓腹という。
有名店から穴場の店まで、数あれだ。
中でも、マスコミやネットなどで、もっとも有名な店はここだろう。
“アイチュン”という。

             
画像1
1PB130121.jpg
中華街の南側、関帝廟通りを海側に向かって、ちょうど中ほどの左側にある。
こじんまりした店だ。
店も、ご夫婦と息子さんで切り盛りしている。
こういう店はいい。
規模の割には、有名になってしまったお店の一つでもある。
世の中、僕のように、能力と役職がソコソコというのが一番よろし。

よく昼飯で、牛バラご飯やチャーハンを食べにきていたのだが、夜はなかなか来る機会がなかった。
でも、本日は、牛が食いたくなった。
が、吉野家じゃ嫌だった。

       
画像2
2PB130122.jpg
まずは、サッポロビール。
中華街バージョンだ。
多分、赤い漢字の充て字で書いてあるので、そういうことだろう。
“生”がない?
この店のご主人はキリンが好きだ。
店が終わったあとに、店でキリンで一杯やって、家でまた飲むのがいいそうだ。
が、お母さんは、売れ筋はスーパードライだという。
なんで、あんなビールが売れるのか未だに分からない。
営業戦略とおバカなビール飲みのお陰だろう。
スーパードライファンの皆様、ごめんちゃい。

ご主人と僕は、横浜はキリンだ、と意気投合している。
でも、今飲んでいるのはサッポロ。
そういえば、ここの会社の社長が一昨年傷害罪で書類送検されたような気がする。

       
画像3
3PB130132.jpg
これ、サービスでもらった。
大根を山椒と醤油と砂糖と紹興酒で浸けたもの。
美味いんだよな。
バリバリとしていて、香りが良くて、ピリッとしていて。
家でも簡単に作れるな。
偉大なる大根。
足ではない。

       
画像4
4PB130131.jpg
ちょっと、焼売が食べたくなった。
肉たっぷりの焼売である。
横浜には、美味いシューマイとシウマイがある。
一つは、中華街の美味しい店のシューマイ、そして、あとは崎陽軒のシウマイである。
ここの店のはもちろん美味しい。

       
画像5
5PB130129.jpg
では、紹興酒。
これが、2,600円もする。
2,500円なら許した。
そんなもんだ。
良い本でも2,000円は高いが、居酒屋の2,000円は高くはない。
価格の相対性だ。
酒屋で600円で買えるが、まあいいか。
中華街の店は、紹興酒が高すぎる。
せいぜい1,500円が妥当だろうと思う。
それは、酔来軒だ。
萬里は価格破格だ。

       
画像6
6PB130124.jpg
さて、牛バラの煮込み。
名物料理だ。
2,100円。
手が込んでいる分仕方ないだろう。
蒸して煮ているので、脂身はコラーゲンだらけの塊だ。
肉は柔らかい。
心なしか肌の艶が今日はいい。

       
画像7
7PB130125.jpg
うーん、涎が出る。
煮汁はさっぱり目で、変な旨味が突出していない。
ここが大事なところだ。
牛バラの味の素煮みたいなものを食わせる店も多いので注意。
本当は、牛バラ飯が900円でお得なのだが、飯まで食えない。

       
画像8
8PB130126.jpg
これはメニューにはない。
ただの春巻きの様に見えるが…。・

       
画像9
9PB130128.jpg
この店の特別裏メニューだ。
牡蠣春巻き。
ご覧の通り、牡蠣がこれでもか、とギッチリ詰まっている。
中華風牡蠣フライというか、なんというか。
牡蠣が良くて、衣が美味いから、これ以上望むものはない。

       
画像10
10PB130133.jpg
さて、仕上げ。
海老チャーハンである。
これも、メニューにはない裏メニューだ。
でも、快く作ってくれる。
なぜなら、メニューがなくとも、海老とご飯があれば作れるからだ。

ここの海老チャーハンは他の店とは大きく違う。
まず、海老に油通ししてあること。
これで、旨味を閉じ込める。
そして、海老チャーハンにも関わらず、叉焼がドッチャリ入っていることである。
旨味が増す。
さらに、飯がハラッと炒めてあることだ。

この時は、かなりの食通の方と一緒に飯を食ったのだが、その人が実に美味い、とうなった。
滅多に料理を褒めない人である。
当たり前だ。
僕が連れて行く店だ、と言ったら、たまに地雷がある、と言われた。
なんと、二人で8,000円。
決まり文句となっているが、”普通の居酒屋にはもういけない”。
ブログタイトル変更近し。


これで紹興酒がもっと安けりゃなあ…

食べログへ↓

愛群 広東料理 / 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック