FC2ブログ

魚草 御徒町 立ち飲み

11P7070025.jpg

アメ横の御徒町駅と上野駅のちょうど中間あたりにある、三陸産の魚介類で日本酒を飲ませてくれる立ち飲み屋さんだ。
横浜から来ると、電車で御徒町から上野に移動する分だけ遠くなるので、いつも御徒町の北口から歩いていく。
お姉さんの笑顔が嬉しい店である。




22P7070008.jpg

御覧の通り、名酒がずらりと並ぶ。
しかも、どれも500円というお値段。
これはお値打ちです。
日本酒は、酸化防止剤が入っているワインなんかと比べて、変なものが入っていない。
僕の心のように純粋で繊細なので、温度管理はちゃんとしなければならない。
ここの日本酒は、非常に良い管理がされている。
美味しいのだ。
口を開けた日本酒を常温で置いてあるクソな店もあるが、それに比べると嬉しくなる。
よく思うのだが、冷蔵庫にはワインでなくて日本酒を入れておくべきではないかと。
うちの冷蔵庫の野菜ボックスは日本酒だらけで、その重みに耐えかねて、ついに普通には開かなくなってしまったが。
(ワインの酸化防止剤のことだが、数年間毎日15本飲み続けると体に害があると聞いたことがある。そもそも一日15本もワインは飲めないし、毎日飲んでいるわけでもないので安心とは思う。もっと体に悪そうなものを日頃から摂取していると思うし。)




33P7070006.jpg

では、小瓶で喉を潤す。
黒ラベル。
日本のビールの中では一番癖がなくて好き。
日本酒前の一杯には最適だ。




44P7070020.jpg

さっそくホヤをいただく。
大好物なんだよねー。
特にここのは新鮮で、果実のような香りがしてシャキシャキして美味しい。
ホヤって、新鮮なほどうまいもので、かつて宮古で食べたものは凄かったな。
口の中に華麗な華の香りが広がった感じ。
あれが、独特の臭いとか磯臭いとかいう人もいるが。




55P7070022.jpg

ツブガイ。
冷凍のものはよくあるが、これは生。
食感が違うし、旨味も違う。
昔は、茹でた後冷凍したツブを解凍して、よく食べたけど、最近は生が出回るんだね。




66P3240024.jpg

青森と山形の酒のそろい踏み。
盛りがいいでしょう。




77P3240022.jpg

ウニと岩牡蠣。
たまらんな。
毎日食ってるわけではないので良いではないか。
と言っても、ここの値段はたかが知れているので毎日食べても財布に大きな影響はない。
体には悪いが。
いやー、甘みがあって本当に美味い。




88P7070023.jpg

鶴齢の特別純米爽醇。
スッキリ系だしアルコール度数もやや低い。
酸味があるので、そんなに好みではないが、ガンガン行ってしまうのであった。
よく冷やして夏酒だな。




99P7070009.jpg

ウニ、お替り。
ウニは丼一杯食べてもお替りしたいくらい好き。
口の中にいつまでも残る甘みとマタ~リ感。
確かに、スッキリ系の酒の方が良いかもしれない。
醤油かけてご飯食べたい。




1010P7070024.jpg

そろそろ酔っぱらってきて何の酒だかサッパリ思い出せない。




1111P3240027.jpg

大好物の筋子。
だから痛風になるんだよな。
つまみにするなら、一粒一粒ちびりちびりやらなくてはならない。
ガバッと食べちゃうからな。




1212P7070012.jpg

鮪の頭の肉とかつお。
こういう血の匂いのする魚は好きなんだよな。
小さい頃から、鮪の血合いの塩焼きを食べ続けてきたんで、たまらない。
今でも、市場で天然物のメバチの血合いを見つけると、山ほど買って焼いて食べる。
新鮮さが命なんで、早く食わなきゃならない。
その時は一日中血合いを食べ続けている。




1313P7070017.jpg

モウカの星
って何だ。
どうせ言うだろうと思われてるから言うけど、巨人の星ではないぞ。




1414P3240030.jpg

これだ。
モウカザメとはネズミザメの東北地方の呼び名で、気仙沼などで多く水揚げされる。
サメの別名はフカ。
魚の属の代表の名前には、マダイとかマアジとか「マ」を付けるので、「マフカ」。
訛って、モウカかってことか。
サメって、体内にアンモニアを貯めこんでいるので、肉が小便臭い。
でも、このサメは比較的アンモニアが少ないそうで、普通にスーパーに並んでいる。
前置きが長くなったが、これがモウカザメの星、つまり心臓だ。
レバ刺しのようだと言われているが、まったく違う。
癖や嫌な臭いがなく、食感もシャキッとしていていい。
つまみにゃ、実にいい。
ニンニクで食べると、レバ刺しの雰囲気出るな。




1515P7070018.jpg

では、山形の東光の純米吟醸原酒を。
大好きな酒の一つだ。
濃いねえ。
吟醸香をやや抑え気味なところが、好きな理由で、何をつまみにしても合う。




1616P7070027.jpg

本当にこの店は、つまみも美味いし酒も美味い。
立ち飲みなので、足腰も鍛えられるし、体にも良い。
でも、大抵ここでべろんべろんになるんだよな。
東京に行ったら、必ず一軒目に行く店だ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック