FC2ブログ

サキシマキノボリトカゲ Japalura polygonata ishigakiensis Van Denburgh, 1912.

去年の夏、石垣島のバンナ公園に、サガリバナを観に行った。
バンナ公園は石垣島で最も大きな公園で、広く景色が良く、自然がいっぱい。
昼は観光客や家族連れの憩いの場となっているが、夜は真っ暗だ。
辛うじて、遠くの駐車場の灯りで足元が見える程度。

11P9190536-3.jpg

おっ、木の枝が垂れている、と思ったら、ひえーっ、と同行者が驚く。
石垣島に棲むキノボリトカゲの固有亜種で、サキシマキノボリトカゲ。
石垣島ではトーフダジゥメーと呼ぶらしいが意味不明。
どこが豆腐なんじゃい。
色彩変異もあり、夜なので更に地味。
その名の通り、樹の上に棲み、甲虫などを捕食する。
森林破壊やハブ対策で移入したイタチなどの影響か、生息数は減少しており、準絶滅危惧に指定されている。



22P9190520-2.jpg

空にはヤエヤマオオコウモリが飛び、水辺でイモリやカエルが鳴く。
サガリバナ。
たった一夜しか咲かないので、夜明けとともに散りゆく。
花火のように儚く美しい。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック