FC2ブログ

Alter Bach-Hengl ワインバー・ホイリゲ Wien ・ Grinzing

00PA040538.jpg


10月にオーストリアのウイーンに行った。
力説するが、もちろん、仕事である。
しかし、夜は暇である。
オーストリアには、残念ながらコアラはいないので、ホイリゲに酒を飲みに行くことにした。





11PA050633.jpg

ホイリゲとは、元来「今年の」という意味があるらしく、オーストリアの新酒のワインのことを指すようで、転じて葡萄栽培農家が自家製のワインを飲ませてくれる酒場のこと、又は1年未満のワインの新酒のことだ。
で、「毎日がクリスマス」的な、観光客受けしそうなこの店に。
名前は読めない。




22PA050600.jpg

最初にこんなのが出てきた。
スープか。
中に入っているのは麩のようなもの。
どうもフリターテンスッぺ(Frittatensuppe)という短冊に切ったクレープ地のコンソメスープのようだ。
生地のコクとさっぱりとしたスープのコラボがいいねえ



33PA050605.jpg

パンだ。
コアラがいないので、パンダか、とかいうおやじギャグを言ってる暇はない。
多分、ライ麦パン(ロッゲンミッシュブロート)だと思う。
あんまり口に合わないかな。





44PA050608.jpg

はい!
これが飲みたくてやって来ました。
これ、STURM(シュトゥルム)という。
ワインは、ブドウを潰し発酵させて作るが、シュトゥルムとは発酵が始まったばかりの状態の飲み物だ。
ちょうど、ブドウジュースの香と爽やかな甘みが残り、しかも程よくアルコールも効いている。
まあ、ビール並みの度数の濁り酒というところか。
これ、フルーティで、めちゃ美味いんだよね。
街中でも、こればっか飲んでいた。
あっ、仕事だった。
まあ、ビール並みだからいいではないか。
オーストリアのブドウは8月中旬から9月初旬くらいに収穫されるので、ちょうどよい時期に来たわけだ。
日頃の行いだな。





55PA050636.jpg

店の中はこんなサービスがある。
と言っても、ちゃんとチップは払うのだが、
「シュランメル音楽」と言うらしく、19世紀半ば頃、ウィーンのシュランメル兄弟が料理店や酒場で民族音楽を演奏していて評判を博したのが始まりで、ホイリゲでの楽しみの一つらしい。
こんなに楽しい催しがあることを、知らんめるだった。
この店いろんな国の人が飲みに来ていたが、それぞれのお国の民謡を席ごとに演奏してくれていた。
オーストリアにいて、ドイツやイタリアの民謡を楽しむとともに、「さくら さくら」も奏ってくれたぞ。
ドイツ人の爺さん婆さんの集団は、ドイツ語で酔っぱらって歌っていて楽しそうだったな。
南部牛追い歌とか安来節とか奏ってくれないだろうか。





66PA050614-2.jpg

食い物だ。
腹減った。
煮豚とタコの出来損ないのようなソーセージ。
煮豚はシンプルで、僕が作るのと同じ味だった。
ソーセージはさすが本場、タコの出来損ないを割り引いても、十分美味しい。





77PA050615.jpg

やっぱり、ドイツ文化圏。
ザワークラウト。
山盛りで来た。
あんまり酸っぱくなくていくらでも食える。





88PA050616.jpg

やっぱり、ドイツ文化圏。
茹でたジャガイモ。
山盛りで来た。
腹がきつい。
が、シュトゥルムと合うんだよね。
日本酒は何でも合うが、これウイスキーや紹興酒には合わないぞ。





99PA050617.jpg

綺麗に盛るとこんな感じ。
僕のセンスが光る。





1010PA050622.jpg

しかし、こっちの方って、必ず甘いもんが付くんだよな。
いらないから安くしてほいが、これも文化と諦めて食う。
シナモン味のリンゴのパイ包み。
美味いけど。





1111PA050628.jpg

ローマ法王やらクリントンやらアラブの王様やらいらしてるな。





1212シュテファン大聖堂縮小ファイル

シュテファン大聖堂。


1313.jpg

シュテファン大聖堂の内部。


1414旧市役所

旧ウイーン市役所。


1515ヴィオティーヴ教会

ヴィオティーヴ教会。


1616オペラ座

怪人のいないオペラ座。
画像は、ちょっとやばい雰囲気だが。



1717ハイリゲンクロイツ修道院

ハイリゲンクロイツ修道院。


1818ハイリゲンクロイツ

ハイリゲンクロイツ修道院のステンドグラス。


1919スワロフスキー

スワロフスキー本店。
別にここでお土産を買ったわけではない。



2020ウイーンプラーター公園 観覧車 ウイーン縮小ファイルPA050557

プラーター公園の観覧車。
ぜひ、「第三の男」を観てね。
1897年に建設されたそうで、大丈夫かいな。



2121PA050574.jpg

乗っちまった。
ウイーンの中心部が綺麗。



2222ザッハトルテ

ザッハホテルのショップ。
チョコレート菓子というのだろうか?
ザッハトルテを売っていた。



2323PA090337.jpg

ザッハトルテ。



2424PA090345.jpg

メチャクチャ甘いので砂糖抜きの生クリームを添えるのが良いが、ホイップするのが面倒だったので。
確かに死ぬほど甘い。
僕も良く仕事の見積もりでそう言われてる。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック