FC2ブログ

ステーキハウス B&B ステーキ 港南中央

1DSCF9961.jpg
この店、横浜市営地下鉄の港南中央で降りて、鎌倉方面に鎌倉街道を10分ほど歩くとある。
すぐ側に環状2号線が立体交差している。
お客さんが並んでいる。
そう、今日は22日なのだ。
この店、一桁に2が付く日と29日がステーキの特売日なのだ。
早速並ぶ。
並んでいる間に、顔と右腕の2箇所を蚊に食われた。
僕は、もっとも効果絶大な蚊除けと言われている。
友達の間では、アウトドアの必携と言われ、重宝されている。
O型、大酒飲み、野菜嫌い?という蚊を寄せる3条件が揃っているからか。






2DSCF9965.jpg
本日の特売内容だ。
安い。
ただ、ちょっと気になる点がある。
450gは2,800円。
300gは1,650円。
200gは1,100円。
だったら、450gで2,800円よりも、300gと200gを頼んだ方が500gと量は多いし値段も安い。
謎だ。

本日は、この店の近くに住んでいる友人から、ぜひ一度食いに来いというお誘いがあったのだ。
隣に天丼の店もあり、梯子でもいいぞと言われた。
馬鹿者め、そんなことをしたら、腹がパンパンで、この後酒が飲めないではないか。
って、ステーキ鱈腹食った後でも酒飲むか?





3DSCF9973.jpg
で、とりあえずビールを頼むことにした。
店内の感じ。
カウンターに椅子席が10数席。
強面のお兄さんとそのお母さんがやっている。
店内には、BeatlesとElvis、そしてどういうわけかシャネルズの写真が飾ってある。
煙草はOK。
出口に近い所に座っていたら、奥の席から煙が回ってきた。
ガテン系のお兄さんお姉さん御用達のパワーあふれるB級グルメ店なのである。
仕方ない。




4DSCF9966.jpg
では、とステーキが焼きあがった。
300gである。
450gは食えないのではないか、という不安感と、さっきの組み合わせの割高感から避けた。
足りなきゃ200gを追加すりゃあいい。
熱い鉄板にジュージューといってる。






5DSCF9971.jpg
ミディアムレアである。
和牛のように、サシの入った柔らかい肉ではない。
そりゃ値段を見れば当たり前である。
しかし、歯ごたえのある赤身の、ガシガシ食うタイプの肉だ。
アメリカで昔食ったステーキを思い出す。
味はそれなりだが、肉食ったぁー、という満足感をひしひしと味わえる店だ。
ランチもやっており、とにかくステーキを安く腹いっぱい食いたいと思ったらお奨め。

ちなみに、僕の友人の御母さんは、今年で84歳だ。
車は運転するし、一人で歩いて上大岡に買い物に行くし、全然ボケていない。
この店も常連で、入れ歯でステーキをガシガシと食べているらしい。
凄い。
僕の人生の目標到達点の一つであることは間違いない。
いつまでも、お元気でと、思う。

いずれ、ステーキ爺さんと呼ばれたい。
実態はすでにそうだが。
1DSCF9961.jpg
この店、横浜市営地下鉄の港南中央で降りて、鎌倉方面に鎌倉街道を10分ほど歩くとある。
すぐ側に環状2号線が立体交差している。
お客さんが並んでいる。
そう、今日は22日なのだ。
この店、一桁に2が付く日と29日がステーキの特売日なのだ。
早速並ぶ。
並んでいる間に、顔と右腕の2箇所を蚊に食われた。
僕は、もっとも効果絶大な蚊除けと言われている。
友達の間では、アウトドアの必携と言われ、重宝されている。
O型、大酒飲み、野菜嫌い?という蚊を寄せる3条件が揃っているからか。






2DSCF9965.jpg
本日の特売内容だ。
安い。
ただ、ちょっと気になる点がある。
450gは2,800円。
300gは1,650円。
200gは1,100円。
だったら、450gで2,800円よりも、300gと200gを頼んだ方が500gで2,750円と量は多いし値段も安い。
謎だ。

本日は、この店の近くに住んでいる友人から、ぜひ一度食いに来いというお誘いがあったのだ。
隣に天丼の店もあり、梯子でもいいぞと言われた。
馬鹿者め、そんなことをしたら、腹がパンパンで、この後酒が飲めないではないか。
って、ステーキ鱈腹食った後でも酒飲むか?





3DSCF9973.jpg
で、とりあえずビールを頼むことにした。
店内の感じ。
カウンターに椅子席が10数席。
強面のお兄さんとそのお母さんがやっている。
店内には、BeatlesとElvis、そしてどういうわけかシャネルズの写真が飾ってある。
煙草はOK。
出口に近い所に座っていたら、奥の席から煙が回ってきた。
ガテン系のお兄さんお姉さん御用達のパワーあふれるB級グルメ店なのである。
仕方ない。




4DSCF9966.jpg
では、とステーキが焼きあがった。
300gである。
450gは食えないのではないか、という不安感と、さっきの組み合わせの割高感から避けた。
足りなきゃ200gを追加すりゃあいい。
熱い鉄板にジュージューといってる。






5DSCF9971.jpg
ミディアムレアである。
和牛のように、サシの入った柔らかい肉ではない。
そりゃ値段を見れば当たり前である。
しかし、歯ごたえのある赤身の、ガシガシ食うタイプの肉だ。
アメリカで昔食ったステーキを思い出す。
味はそれなりだが、肉食ったぁー、という満足感をひしひしと味わえる店だ。
ランチもやっており、とにかくステーキを安く腹いっぱい食いたいと思ったらお奨め。

ちなみに、僕の友人の御母さんは、今年で84歳だ。
車は運転するし、一人で歩いて上大岡に買い物に行くし、全然ボケていない。
この店も常連で、入れ歯でステーキをガシガシと食べているらしい。
凄い。
僕の人生の目標到達点の一つであることは間違いない。
いつまでも、お元気でと、思う。
いずれ、ステーキ爺さんと呼ばれたい。
今でもそうだが。


食べログへ
ステーキハウス B&B

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ステーキ | 港南中央駅




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック