FC2ブログ

つきじ千寿司 大船 立ち食い寿司

11PB220061.jpg
JR大船駅の構内にある立ち食い寿司である。
寿司なんて、そもそも昔は屋台で立って食うもんで、江戸前ファストフードだったのだ。
これだから、江戸っ子はせっかちでいけねえや。

ここ、けっこう、それなりに美味しくて安くて、気に入っている。
やっぱり寿司は廻ってるんではなくて、握りたてが食べたいねえ。
そもそも回転寿司は握ってないし。
で、サラリーマンや主婦などで結構賑わっている。
セットものを頼んでる人も多い。





22P1050056.jpg
では、貝から始める。
だって「隗より始めよ」と言うではないか。
赤貝らしきものとミル貝。
昔、CCRが「雨をミルガイ?」という歌を歌ってたな。
見たかい?…か





33PB220063.jpg
小肌。
塩加減が良く、酢も円やか。
ここの小肌は好き。
年寄りじゃけん、あんまり脂のある魚は最近は駄目だのう。
このくらいのサイズの鮗がいい。
しかし、大トロとか上カルビは好きだが。
時々自分が分からなくなる。




44P1050055.jpg
これ、鮪の炙りの漬け、柚子胡椒風味。
薫りが良く、ピリッと芯が通っていて必ず頼む。
脂の多くない僕好みの赤身だ。
しかし、大トロとか上カルビも好きだが。
さらに自分が分からなくなる。





55PB220067.jpg
大名鯖という。
確かに鯖は大名おろしにするわな。
ガバッと三枚おろしにする方法である。
丁寧にヒレに沿っておろすのと違い、結構身が骨に付くのだ。
大名は金持ちなので、多少骨に身がついても気にしないのである。
で、大名おろし。
昔、三木おろしというのもあったな。

この鯖、友人で好きな人がいて、こればかり7つも食べてた。





66PB220070.jpg
また、小肌か。
だって好きなんだもん。
お隣は何と雲丹。
雲丹だって、200円やそこらで、そこそこ食べられる。
雲丹の当たりの日に、8個食べたことがある。
つて、威張るほどか。




77PB220062.jpg
帆立とミル。
好きなもんはついついアンコールとなる。
だいたい、今日のお奨めをザッと食べて、美味しかったものをアンコールというのが、僕の寿司のパターン。
ザッと食べるので、この時点でかなりお腹が一杯になってしまうが、根が卑しいので、美味しかったものはもう一度食べたい。
で、腹いっぱい食べちゃう。
寿司は決してダイエットフードではない。




88PB220072.jpg
で、〆近くなると穴子を食べる。
僕が寿司で好きなものは、穴子、平目、小肌、車海老、蝦蛄、赤貝、鉄火巻。
このラインは欠かせない。
次に、金があれば食べるのが、大トロ、雲丹、金目。
ちゃんとした所で食べたら15,000円だ。
だから、こういう店は嬉しい。




99PB220071.jpg
〆だ。
マグロの赤身の手巻き。
だいたいは、〆は鉄火巻を頼むのだが、気分で。
こういう脂の無い赤身のツルンとしたのは好物だ。

JRは入場券で入ったら、一応列車には乗れないことになっているらしい。
それは入場券だからで、そもそも、お見送りとかトイレを借りる場合などのものであろう。(トイレの場合、まず無料で入れてはくれるが。)
また、定期入場券というのもあるらしい。
何のために定期が必要なんだろうか。
東口から西口に出ると近道だからだろうか。
エキナカで、毎日買い物したり一杯飲んだりするのだろうか。

入場券の使用時間は、発売時刻から2時間以内となっている。
つまり、2時間で出ればいいのだ。
だからといって、入場券で電車に乗って大船にやって来て、ここで寿司を食べて、そのまま2時間以内に戻って…なんてことをやっていいわけはないとは思う。
でも、そしたら大船駅で一度改札の外に出て再度帰りの切符を買って入場するのだろうか。
めんどくさいな。
ちなみに僕は通勤定期を持っているので、悩まなくてもよかった。


食べログへ
つきじ千鮨 大船店

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:寿司 | 大船駅富士見町駅


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック