FC2ブログ

まるげん 伊東 海鮮料理

11DSCF8568.jpg
♪伊東に行くならハトヤ、電話は4126♪
なんていうコマーシャルがあった。
野球以外にテレビを観なくなって20年以上経つ。
まだTVでやっているのだろうか。
野坂昭如が作詞で、いずみたくが作曲したものだ。
で、実は、伊東の街は好きで、かなり彷徨い歩いている。
最近は活気がなくて寂しいが、JRと伊豆急の結節点でもあるからか降りる機会が多い。
で、電車の時間があと2時間とかいう時は必ずこの店に入る。





22DSCF8570.jpg
まずは、乾杯。
伊豆高原での飲み会旅行の帰りなのだ。
昨夜も死ぬほど飲んで、朝は本当に死んでいたのだが、また昼から復活して宴会である。
ザオリクは効果的であった。
ドラクエの技だった。
この店、昼間から飲めるのがいい。
大抵のお客さんは、海鮮の丼ものとかを頼んでいる。
宴会やっている我らは、ちょいと浮いている。





33DSCF8572.jpg
では〆鯖から。
おーっ、かなりレアだ。
新鮮な鯖だからこそできる荒業。
もちろん、ここは地物の魚を使うので嬉しい。
価格もかなり良心的だ。
脂があって美味しい鯖である。
美味い。





44DSCF8574 メジナ クロムツ メダイ キハダ サワラ
では、御決まりの刺し盛り。
地魚盛りだ。
店のおばさんの、つっかえ間違え厨房へ確認しながらの解説によると、左上から右に、メジナ、黒ムツ、目鯛、キハダ、鰆だそうだ。
どうも黒ムツは鱸っぽいな。
こん中で一番美味かったのは、鰆。
炙りになっていて新鮮で甘みがあって、実に美味い魚を食べたぁ~という感じだ。
あとはキハダマグロを食べた。
これも近海物。
さっぱりして好きな鮪だ。
あとは気付いたら、すでに食べられていた。





55DSCF8578.jpg
伊東に来たらこれを食べなきゃだめだろう。
地物のカマス。
大好物である。
一塩の一夜干しも好きだが、やはりカマスはフライだ。
品の良い脂のある身が、実に衣とマッチする。
水っぽい魚なので、あまり刺身では食べないが、最近では炙りで出す店も多い。
何でも刺身で食べるのが良いわけではないが。





66DSCF8581.jpg
これは、鯵のなめろう。
美味しくって美味しくって、皿まで舐めちゃうので なめろう とか。
鯵の身を、味噌と薬味で叩くのだ。
これ、全然生臭くなくて、はっきり言って実に美味い。
酒の肴には最高だぞ。
温かいご飯の上に乗せて良し、冷たいご飯でお茶漬けも良しの万能選手だ。
鯵とは味なり、って誰かが言ってたな。





77DSCF8579.jpg
ダーン!!!!
金目鯛だ。
でかくはないが、それなりにデカイ。
一尾丸々煮付けだぞ。
こういうのをボソボソと会話しながら身をむしりながら酒を飲みながら食べるのが好きだ。
鍋ほど盛り上がらず、蟹ほど静かではない。
煮汁は真っ黒だが、塩っぱくない。
甘くもなく辛くもなく絶妙な味付けだ。





88 1395976544340
伊東名物に ”ちんちん揚げ” というのがあるそうだ。
“あげまん” は知っているが、”ちんちん揚げ” は勉強不足で知らなかった。
そもそもどんな教科書で勉強していいのかもわからない。
これ、川奈のグランパル公園の横の旅の駅?に貼ってあったポスターだ。
なんでも、魚や烏賊をすり身にして、野菜と共に揚げたものだそうだ。
なんで、”ちんちん”揚げなぞということさら勘違いや誤解を駆り立てるような名称にしたのか。





99DSCF8576.jpg
で、これがそれである。
丸いかりんとうと言えなくもない。
ちんちん揚げ。
似てないではないか。
どうも形状からの由来ではなさそうだ。
んで、これが美味いのである。
本当に美味いのである。
さつま揚げをさらに旨くしたような感じ。
お替りした。





1010SCF8585.jpg
さて、腹も減った。
釜揚げシラス丼。
醤油をちょっと大根おろしにたらし、グジュグジュっと混ぜる。
美味いんだよね。
みんなで突っついた。




1111DSCF8584.jpg
この店、店主が変な人というか、良く言えば独創的な方のようで、メニューのポップが面白い。
トイレには、男性・女性・ニューハーフと書いてあったし。
で、こんなメニューが、

一度はたべたい。
グリーンピースは入っていない
海の男の黒潮チャー飯
ポール君もデリシャス
大絶賛

なんじゃこりゃ。





1212DSCF8588.jpg
これがそれである。
確かにチャーハンだが、この黒い角煮みたいなのはなんだ。

で、キイワードが、 グリーンピースは入っていない  である。
グリーンピースというとあのクソな反捕鯨団体である。
多分、犬のシーシェパードも食わない と書いても良いかも。

で、これはイルカ肉である。
小型の歯鯨だ。

イルカは、僕個人としては、臭みがあって旨みがイマイチで、あんまり美味いとは思わないが、伊豆のスーパーで普通に肉は売られている。
昔、ステーキで食べたが、ボソボソしていて歯ごたえがあり過ぎて、あれならオージーの牛肉とどっこいどっこいだった。
また、オキゴンドウという歯鯨を八丈島で煮付けで食べさせてもらったこともあるが、臭みがあって駄目だった。
イルカは苦手だ。
しかし、この食文化だけは絶対守るべきだ。
そのためにも、あれば食べるようには努力している。

しかし、ポール君ってだれ?
マッカートニー?





 1313 1395976589702
川奈のグランパル公園の横の旅の駅?のトイレで。
おかしくて、プッ と上半身と下半身ともども吹き出してしまった。
で、カメラを取りにわざわざ車に引き返し、撮影した。
トイレで写真撮影など、逮捕されても文句は言えない。
でも、僕は絶対無実です。
信じてください。

また、食べ物ブログにもかかわらず、トイレネタで終わるという貧困な構成力について深くお詫びを申し上げます。




食べログへ
まるげん

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:居酒屋 | 伊東駅


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック