FC2ブログ

福田フライ 野毛 立ち呑み

若い頃、野毛の三陽の前に夜な夜な人相が今一なおじさんたちが集まって、立って談笑して酒を飲んでいる光景を見た。
で、自分はこんな恥ずかしいことはしない、と堅く心に誓った。
そのことを考えると、今の体たらくは過去の自分に対して恥ずかしく、謝罪したい。
当時の自分に対して、未来の自分が謝っているとは、思わなかった。

毛沢東もビックリ・周恩来も驚く(どう違うんじゃい!!!)の三陽は、土曜日がまだ半ドンだった頃、毎週のように会社の先輩と昼飯代わりにトリネギでビールを飲みに通った店である。
夜も飲んだ後に腹が減ると必ず友喰い友喰いと言いながらチンチン麺を食べた。
でも、福田フライには入らなかった。


しかし、時は流れ、いつの日やら、立ち飲みが大好きな自分に気がついたとき、自分が愛しいとさえ思った。
やっと、本来の自分になれたんだと。
でも、それは単に金がないのと真にオヤジになっただけのことであった。


11 福田フライ(野毛)0703270006
昔は店ももっと汚かった。
でも、ずっと看板は見たことがない。
最近は、客層も変わったような。
女性がいる。若いやつもいる。
ネットの普及で、野毛を楽しもうという人たちが増えるのは、町の活性化にも喜ばしいことである。

さて、ここは串揚げや煮込み、魚も食わせる。
この狭い揚場・調理場から繰り出されるつまみの数々はなかなかのラインナップだ。
まずは、口の綺麗な内にお刺身盛りで。



23 福田フライ(鮪・金目・鯛)0703270003
鮪ブツと白身が2種類。
多分、金目と真鯛。
まあまあ。
これで、700円。
立ち飲みとしては中途半端で、割高か。
どうせやるなら勝どきの「かねます」のように最高の品を置いて2,000円くらい取る度胸も必要かも…。
さもなければ、安い鮪の落とし300円でどうだ




32 福田フライ(牛筋煮込み)0703270005
次は、煮込みだ。
ここのは、本当に”牛筋”の煮込みである。
赤いところがなく、プニュプニュクチュクチュである。
辛いタレも入れてもらえるが、いつもデフォルトにする。

コラーゲンたっぷりだ。
煮込みというより、豆腐入り牛筋スープといった感じで、旨味が出ていてさっぱりで美味しい。




44 福田フライ(レバフライ)0703270002
さて、ここで、そろそろフライを頼まなければなるまい。
タレはもちろん「辛いタレ」でレバフライだ。
このタレは曲者だ。
なかなか、これが美味いんだが、頼むときは必ずみんなで食べないと大変なことになる。
みんなで食べても、2軒目に狭い店やお姉さんのいる店などに行くのは絶対避けたい。

本日帰りは乗車拒否、明日は勤務停止必至の、ニンニク唐辛子調味だ。
友人で、これと三陽のバクダン(ニンニク揚げの甘ダレかけ)を食べたら、家に入れてもらえなかったという。
それはそれで願ってもないことではないか。

さて、ここを起点に次は何処へ行くか…
ニンニク臭いことはすでに忘れている。


食べログへ
福田フライ

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック