FC2ブログ

リストランテ レガ  イタリアン 石川町

11P7070002.jpg
ランチって、夜は高い店でも安くて美味しいものが食べられるので、貧乏飲んだくれサラリーマンダイバーにはうってつけのメニューである。
休日の昼に良いものを食べて、夜は発泡酒と缶詰で済ませ、そっと寝るという生活が常態化しつつある。
このお店は、夜もそんなに高くはないが、なかなか美味しくてお気に入りなのである。
レディオガガでもレディガガでもなく、リストランテ レガである。
ぜんぜん似てないか。
石川町駅南口から、川沿いに元町と反対側に歩いた最初の交差点の角にある。



22P7070004.jpg
本日はランチコース、2500円で。
ナプキンがシドニーのオペラハウスになっている。
港ヨコハマにマッチして、貝というかヨットの帆というか、なかなか素敵な演出だ。
以前、横浜西口のカンプーザで折り方を教えてもらったが、忘れてしまった。
今は、ブラジャーなら折れるがあまり自慢できることではないので、人前ではやらないことにしている。



33P7070005 蛸とセロリのマリね
最初に、蛸とセロリのマリネだ。
蛸は地蛸。
爽やかな風味と味わいだ。



44P7070010.jpg
三種の前菜だ。



55P7070007 24月熟成パルマ産
24月熟成パルマ産の生ハムだ。
イタリアは、エミリア・ロマーニャ州ボローニャ北西にあるパルマで作られる最高級のハムである。
美味しいなあ。
ブロックでガリガリ食いたいが、そういう品の無いことをしてはいけないし、塩分取り過ぎにもなる。



66P7070008 千葉野菜のバーニャカウダ
野菜のバーニャカウダ。
千葉県産らしい。
色合いが綺麗で楽しくなる。
ドレッシングみたいな感じで。
アンチョビ・ニンニク・オリーブオイル・胡椒というのは絶妙な取り合わせだなあと思う。



77P7070009 鰯のフリットのマリネ
鰯のフリットのマリネ。
まあ、イタリアの天麩羅の南蛮漬けの赤唐辛子なしというところか。
イタリアンだけあって、彩も良いな。
味は酸っぱすぎず甘すぎず、良い塩梅です。



88P7070011.jpg
パン。
美味しいので何度もお替りした。
腹減らしなのだ。



99P7070012 アマトリチャーナ パンチェッタ 島とソースチーズ
アマトリチャーナ。
パンチェッタとソースチーズ。
なんのことやらさっぱり通じん。
アマトリチャーナとは、乾燥熟成させた塩漬けの豚とたまねぎを具に、唐辛子の効いたトマトソースにパスタを絡め、それにペコリーノ・ロマーノというチーズをすりおろして和えたものだそうだ。
こんごらがって何が何だか分からなくなった。
普通は、グアンチャーレという豚の頬肉を塩漬けにして乾燥させたものを使うらしいが、これは、パンチェッタという豚バラを塩漬けにして乾燥させたものを使っている。
パンチェッタだと脂身が多い分、香りと旨みが濃厚だ。
美味い。



1010P7070013麦烏賊の肝のスパ
麦烏賊の肝のスパゲティ。
醤油が隠し味か。
美味い。
烏賊の旨味と肝の濃厚さが引き出されている逸品だ。
こりゃ腹いっぱい食いたいな。
ちなみに、麦烏賊とはそういう烏賊がいるわけではない。
麦の穂が実る初夏に釣れる、まだお子様のスルメ烏賊のことだ。
何で夏の盛りのこの時期に麦烏賊か分からなかった。
北のほうで獲れたのかな。



1111P7070016 子羊のソテー
メイン。
ラムである。
ソテーにしたもの。
羊を嫌いな人は多いが、ラムは臭みがなく、香りが良くて美味いと思う。
大好物の肉の一つだ。
迷える子羊にならず成仏してほしい。



1212P7070017 コチホウボウ アクアパッツァ
コチとホウボウのアクアパッツァ。
これで、この料理を食べたのが夏だとばれてしまった。
って、さっき言ってしまったか。
旬なのである。
二つとも高級白身魚の代表格だ。
しかし、鯛などと違って脂はない。
上品な身の縮んだ新鮮なものは刺身にして実に美味しい。
それをアクアパッツァに。
贅沢な逸品だ。
ワイン飲みてえ。



1313P7070019 ティラミス
ドルチェ。
ティラミスである。
甘いもん大好きな僕としては、至福である。




1414P7070025チフルール・ハーブタテティー
ハーブティーとプティフルールで静かな午後である。
今日はいつもと雰囲気の違う記事となったなあ。



食べログへ
RISTORANTE REGA

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:イタリアン | 石川町駅伊勢佐木長者町駅関内駅


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック