FC2ブログ

シルバー ロック 吉野町 バー

11PB220053.jpg
以前、生麦で飲んでいて、京急線線路近くの2階に、安くて良いバーを見つけた。
電車が通ると揺れた神田川のようなバーであった。
僕みたいな貧乏飲んだくれサラリーマンダイバーのために、ボランティアでやっているとしか思えない驚愕の店だ。
えらいベロンベロンで行ったのだが、確かハンバーグが3個80円、アーリータイムスのボトル1本が980円。
ハンバーグ3個がですぞ、3個、ボトル1本がですぞ、ボトルが。
で、よく場所を覚えていなかったが、その次に行った時にはなくなっていた。
あれは一夜の夢、狸か狐に化かされたのか。
と思っていたが、肥溜めの風呂に浸かった様子もなく不思議な気持ちだった。
で、たまたまネットで、この系列店が吉野町にあることを知ったのだ。
バー シルバーロック。
鍵屋さんではない。



22PB220063.jpg
吉野町と言えば、

「喜楽や」


「みーしゃ」

という名店が揃う。
美しが丘か山手か葉山の次くらいに移り住みたい街だ。
ちょうど、場所は「みーしゃ」の対面。
店の中はウッデイだ。



33PB220055.jpg
では、と、まずでかいポップコーンが。
さあ、映画見るぞって、画面はない。
結構おいしくて、モグモグ食べてしまうぞ。
こういうものは普段あまり食べないのだが、食べてみると案外美味いもんだ。
しかし、後引くな。



44PB220065.jpg
酒より先に、チーズなんか頼んじゃった。
腹減りオジさんなのだ。
パルメザン。
これ、擦りおろさなくて、そのまま食べて美味しいのだ。
好きなのだ。
けっこう大きな板だぞ。



55PB220058.jpg
では、酒だ。
おっ、ブッカーズがあるではないか。
ブッターズは僕の飲み仲間だ。
これ、酒屋で買っても5,000円くらいするバーボンだ。
1ショット、710円だと。
あまりにも安いではないか。



6乾杯。
6PB220062.jpg
ジム・ビーム社による手造りバーボンで、熟成樽の中から職人が最高の状態だと見極めたものが直接瓶詰された逸品だ。
割水や濾過を一切していない原酒である。
強い果実のような香りだが、飲むと案外マイルドでとろけるようだ。
63度をチビリチビリと飲る。
おいおい君たち、ロックにしたらもったいないぞ。



77PB220070.jpg
では、生ハム。
塩っぱくなくて美味しい。
これでアボガド巻いても美味しいんだよね。
酢飯を巻いても美味しいが。
メロン巻くよりそっちのがいいな。



88PB220069.jpg
ローストビーフ。
和牛だそうで、そこそこ美味しい。
けっこうな量だぞ。



99PB220076.jpg
浅利の酒蒸し。
これもかなりの量だ。
塩加減が良く美味しい。
浅利の殻の模様って、一定のパターンはあるが、実は同じものがない。
当たり前か。
しかし、色や模様は遺伝するらしく、住むところによって模様の系統などが違うらしい。
血筋ってやつか。
こんなことを考えながら食べていると、愛情が湧く。
僕の友人で、浅利の砂抜きを見ていて、水をピューピューやっているのが可愛くて可愛くて、ついに食べられなくなり近所の川に放した奴がいる。
シジミだったら川だろうが、浅利は海じゃないか?



1010PB220061-2.jpg
じゃあ、ボトル入れるか。
な、な、なんだとぉ。
アーリータイムズやハーパーが980円だと。
まさか、一杯の値段ではないだろうな。
やっぱりボトルだ。
予想通りだったのでこんなに驚くことはなかった。
しかし、ジャックダニエルズだってボトル1,680円だ。
ほとんど原価じゃんか。
一応一人480円の氷代は払うが、異常である。
というか嬉しい価格である。



1111PB220074.jpg
で、どうせならジャックダニエルズにする。
居酒屋の「真露」より安いではないか。
僕はあんなもんは飲まないが。
ジャックダニエルズは、テネシーはリンチバーグにあるバーボンの酒造メーカーの看板商品だ。
ちょいとワイルドで深い味わい。
バーボンは好きだな。
飲んでる僕は、バカボンだが。
そういえば、最近、近所のダイエーで、「ジャックダニエル テネシーハニー」 っていうのを見つけた。
どうも、ジャックダニエルズ ブラックにハチミツを加えたリキュールらしいのだ。
キューティーハニーじゃないぞ。
好きだが。
怖いものは見たいが、どこかで止めておけという声が聞こえてくるので、未飲。



1212PB220077.jpg
飲み方は、ハイボールで。
さっき、度数の強い濃厚なのを飲んだのと、ボトルだとパカパカ飲んじゃうので、水替わりにこれにした。
要は、どっちにしてもパカパカ飲んじゃうということだ。
でも、ついつい強めに作っちゃうので、こりゃ酔っぱらうな。




1313PB220081.jpg
二日酔いしないように、腹に少し貯めなきゃ。
っても、食べ過ぎるとゲーゲーしちゃうのでやっかいだ。
要は、飲み過ぎるなということだ。
ハンバーグ。
味は普通である。
でもパクパク食べちゃう。



1414PB220084.jpg
豚の煮込み。
ドーンとボリュームがあるぞ。
柔らかく、脂もすっかりプニプニになり、僕の腹みたいだ。
鍛えねば。
共食いではあるが、美味しい。
さすが食いでがあるな。



1515PB220085.jpg
さらに食うか。
合鴨の燻製。
これもドーンとしている。
変な臭みもなくスモーキーで美味しい。
ご飯のおかずでもいいな。



1616PB220057.jpg
では、お勘定と。
酒は安いが食い物は高いんじゃないの、と疑うあなた。
これまで食べたものを順に。
パルメザンチーズ 380円
生ハム切り落とし 280円
ローストビーフ  280円
あさり蒸し    380円
ハンバーグ    180円
豚の煮込み    480円…これは、高いな。
どこが高いんじゃい。
合鴨燻製     280円
この量では、原価割れではないか。
驚愕である。


食べログへ
シルバーロック

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:バー | 吉野町駅南太田駅黄金町駅




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック