FC2ブログ

バリーノ スペインバル 馬車道

馬車道で飲んだときは、大抵、桜木町まで歩く。
なぜなら、大岡川に架かった歩道橋から見る、MM21の夜景が実に美しいからだ。
特に、美人とは、どこで飲んでても遠回りして、ここに必ず立ち寄ることにしている。
夜景をバックに、肩など組んで撮った写メは、密かに棺桶に持って行こうと思う。
が、撮れた写真を見ると、大抵頬を叩かれている。





11PA250010.jpg
で、馬車道の外れにあるスペインバルである。
この辺り、わりと暗くてジメジメしていて僕には落ち着く一帯だ。
僕はミミズではないが、この店バリーノという。
大抵、どこかで飲んだ後に、ちょいと飲み足らなくて、一杯ひっかけて行く店だ。





22PA250016.jpg
店内は暗く、さらに僕好みである。
これ以上暗いと、商業統計調査上、別の業種の店となる。
そっちの店も好きだが行ったことはない。





33PA250018.jpg
これ、バリーノのオリジナルのモヒートだ。
モヒートは、ラム、ライム、ミントの葉っぱなどにシロップを入れて作られるカクテルである。
オンチの僕には何がオリジナルか分からないが美味しいぞ。
これは、カリブ海で生まれた酒で、かのヘミングウエイは、これとダイキリと女を愛したとのこと。
女の部分だけは僕と似ていない。

これ、どこか海の香りがしてくる、さわやかな味だ。
ちなみに、ラム酒は、サトウキビを原料として作られる。
奄美大島の黒糖焼酎の黒糖は、やはりサトウキビから作られるが、サトウキビ焼酎とは言わない。





44PA250019.jpg
つまみを。
散々食って来たではないか。
でも、小腹が空く。
エビのフリット。
要は天麩羅である。
ちと脂っこいが、レモンで誤魔化してというかさっぱりさせて食べる。
イマイチか。





55PA250022.jpg
ミートパイ。
僕はミートパイが好きである。
ミートローフも好きである。
(歌手の)ミートローフの曲や声はもっと好きである。

ハンバーグや肉団子も好きである。
皮がサクサクとしていて肉は甘みがあって美味しい。
しかし、これも全体的に脂っこいなあ。
年寄りだから、だんだんこういうのが駄目になって来る。





66●P1260122
酔っぱらっているのと年寄りだというのとで、関内から桜木町まで歩くのは一苦労だ。
で、やはり途中の休憩が必要となる。
今日も疲れた初老のおじさんの憩いの空間となるバリーノ。
次回から食いものはさっぱりしたものにしようね、と言われる。
でも、ついつい飲むと脂っこいものが食べたくなる。
もう、長いことはない。


食べログへ
バリーノ

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:スペイン料理 | 馬車道駅桜木町駅関内駅


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック