FC2ブログ

第三酒寮 キンパイ (はなみち) 桜木町 ピオシティ 立ち飲み

11第三酒寮キンパイ(桜木町)0609290097s-
みなとみらいと野毛を結ぶ桜木町ピオシテイ。
それほど立派なものじゃなく、内容的には旧来の野毛そのものである。
みなとみらいの雰囲気はどこにもないが、僕はこのビルが好きである。
100均もあるしスポーツ店もある。
急なトイレも借りられる。
ここの地下2階。
安くて良い飲食店が並ぶ。

そこにこの店はある。
この店は僕が勤め始めた頃からある。
1,000円でオヤジが楽しめる店の代表選手だ。

いつのまにか、店の名前を「はなみち」に変えていたらしい。
ほとんど毎週通っているのに、ずっと気付かなかった僕も僕だ。



22P5140233.jpg
たまに、一人でふらっと立ち寄る。
煙草を吸っている客のそばは嫌なので、大抵、風上の出口の近くか、外で飲む。
最近、オヤジが集団で外でパカパカ煙草を吸っているので、居場所探しに苦労している。
これは、まぐろぶつ300円とホタルイカ250円、黒ラベルの大びん450円の組み合わせだ。
ちょうど1,000円。
値段は手ごろで、この手の店にしてはつまみも美味い。
このホタルイカは、かなりレベルが高い。



33P5160251.jpg
そして、ここのマグロも美味い。
メバチなのだが、脂があって味のある鮪だ。
中トロと赤身の組み合わせ。
一枚当たり、60円ということか。
これは絶対に頼む。



44P6040006.jpg
〆た秋刀魚。
よく〆てあるので皮がついてても平気。
多少口に残るが、皮を剥くより見栄えが良い。
僕は、シーズンになると毎週のように秋刀魚の酢の物を作る。
実はコレ、〆たのを焼くと、これまった美味い。
〆鯖の焼いたのなんて、料亭料理なのだ。



55P5160250.jpg
やはり揚げ物は欠かせない。
デブだからだ。
ハムカツ。
ここのはチーズ入りだ。
と言っても、特筆するようなチーズではなく、普通のチーズである。
ただ、嬉しさ感がある。



66p6040008.jpg
エビフライ。
これで300円だ。
300円というレベルなのだが、それなりに美味しい。
魚介類のフライは醤油でなくてはならない。
漕げたカスはご愛嬌。



77第三酒寮キンパイ(まぐろと煮込み)0612270015s-
友人と連れ立って、4人くらいで行く時は外だ。
やっぱり、鮪は欠かせない。
煮込みも食べちゃおう。
酒は、店内の自動販売機で、200円を入れて買う。
別に得に美味い酒ではないのだが、これが、またお手軽でいいんだよね。
仕事帰りにきゅっと一杯。
実に爽快。



88第三酒寮キンパイ(ポテトサラダ)0610030003s-
やはり、定番ポテトサラダ。
ここのポテトサラダは美味しい。
お芋がたっぷりと入っていて、食べでもあるぞ。



99第三酒寮キンパイ(ウインナ揚げ)0610030002s-
僕はウインナの揚げたのが大好きである。
ウインナ自体脂があるので、実はカロリーの上塗りみたいな食い物なのだが、好きなのだ。
だからデブなのだ。
たまに、自分で作るが、あんまり高級ウインナじゃないパサパサな方が美味しいな。
こんなのをつまみに酒をあおる。
それはそれなりに美味い。



1010第三酒寮キンパイ(煮込み)0610030013s-
一人で外に来た時は、煮込みと日本酒。
そんな気分であっただけだ。
煮込みは普通。
やはり、鮪がお勧めかな。
隣の酔っ払ったオヤジに、煮込みを落とさないように気をつけなとアドバイスをいただいた。
しかし、見るとオヤジの割り箸が一本落ちそうになっていて、微妙なバランスを保っていてたが、写真を撮るような状況ではなかった。
落ちるとっさに僕が救ってやった。



1111第三酒寮キンパイ(鮪団子)0609290102s-
オヤジがお礼に恵んでくれた鮪団子。
これ結構好き。
ダンゴを揚げて、甘い醤油ダレで仕上げてある。
ザ・酒の肴だ。
美味しいぞ。
見知らぬオヤジに感謝。



1212P6040004.jpg
ウニだ。
さらに日本酒を酌みに行く。
コレ、300円だ。


1313P6040005.jpg
こんなある。
ウニだ。
でも、300円なりだ。
でも、300円で食えるのだ。
一人で4皿頼んだこともある。
エーイ、たかが、1,200円だ。



1414第三酒寮キンパイ(暖簾)0610030010s-
安くて、美味しい立飲み屋さん。
こういう店は本当に貴重だ。
家の近くにも欲しい一軒だ。


食べログへ
はなみち

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 桜木町駅馬車道駅日ノ出町駅


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック