FC2ブログ

松 横浜駅西口 居酒屋

横浜駅西口はガキの町である。
ゴミゴミしていて、歩いているとガキがウザくてかなわない。
しかし、肩が触れるたびに、向こうもオヤジウゼエと思っている。

ところで、何で、最近の人ってお互いに避けないでぶつかってくるんだろう。
って、お前もだ、と言われそうだ。
ガキは嫌いだ。
オヤジはもっと嫌いだ。

自分もガキだったころは、西口にはよく行った。
今でも、あんたってホントにガキねえ、とはよく言われるが、めったに行かなくなった。

情けないほど魅力のない町ではあるが、最近では、駅から離れたところに粋なバーやビストロも増えてきた。
捨てたもんじゃないねえ、と思っていたが、まだまだフツーの居酒屋もある。

    

11P2090039.jpg
「松」という。
一応、”割烹”と称しているが、それほどのもんじゃない。
以前は、親父さんがやっていて焼き鳥などが中心の飲み屋だった。

今は子供さんである兄妹が跡を継いでいるという。
妹さんは、たか子さんではないとは思う。
メニューもなかなかバリエーションだ。

場所は、西口を東急ハンズに向かって歩き、ハンズを越えた所を左折、最初の四つ角の左側角にある。

       
22P2090040.jpg
こいつらがボトルを入れているので、安く飲める。
たまに切れていると自分で入れて来なくてはならない。
入ると、右がカウンターで、左が小上がりとなっている。
では、小上がりに陣取って一杯やる。

       

33P2090041.jpg
本日のお薦めメニュー。
魚からおでんから焼き鳥まである。
これぞ、由緒正しきTHE IZAKAYAである。

価格も西口にしてはリーズナブル。

    

44P2090043.jpg
まずは刺身の盛り合わせを。
刺し盛ほどその店の実力が分かるメニューはない。
何種も入るのでどこで手を抜いているかが、一目で分かる。

身の締まったカンパチ、天然だ。
ホッキと赤貝、もちろん活きである。
マグロは、バチの赤身と中トロ。
〆サバにヒラメの花造り。

この日は、良いネタだった。

       

55P2090046.jpg
これはキンメダイの干物。
でかいのでお得感がある。
脂が乗って美味い。

そういえば、長井水産直売センターで、一枚1.000円で売っていた。
買って来れば良かった。
       

66P2090045.jpg
では、ビールから焼酎に切り替えた。
S君のボトルだ。
「酒処」の提灯が目印。
覚えたので、今度一人で来たらこれを飲むことにしよう。
この記事を読んだ方は真似をしないようにしてください。

これ、鹿児島は濱田酒造の「麦彦」という。
麦彦芋彦、なんていないか、海彦山彦だ。

古式貯蔵、減圧蒸留貯蔵等された原酒をブレンドし、三年間シェリー樽に寝かせたという。
風味豊かで爽やかさと旨味がある酒だ。
いくらでも飲める。
やばい。

       

77P2090049.jpg
豚ロースのアスパラまき。
肉が美味いから美味しい。
単純な料理は素材がほとんどすべてだ。
あとは愛情。

写真もそうだけど、愛があるのとないのとでは、まったくデキが違う。
やっぱモデルは美人がいい。
って、女性差別だと言われそうだ。

       

88P2090052.jpg
これは揚げ出し豆腐のカニウニあんかけ。
山葵でいただく。

揚げ出し豆腐にカニにウニ。
僕の好きなものばかりではないか。
これに、あとでステーキも食いたい。
盆と暮れと正月と命日がいっぺんに来たみたいなもんだ。

       

99P2090053.jpg
ステーキ食いたいといったので、みんなが気を遣ってくれた。
しかし、配慮が中途半端なので、鶏肉だった。
阿波の尾鶏の塩焼きだ。

阿波踊りではない。
泡踊りでもない。
阿波尾鶏という。
オヤジギャグの世界である。

しかし、マジ徳島県が誇る鶏の品種なのだ。
ゆず胡椒で食べるところもなかなか良い。

オヤジがゆっくり飲める店は横浜西口にはそうはない。
大事にしたい店の一つである。


食べログへ





関連ランキング:居酒屋 | 平沼橋駅横浜駅高島町駅


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック