FC2ブログ

匠 関内 居酒屋

関内駅から大通り公園を伊勢佐木長者町方面に左側を歩く。
歩きなれた道だ。
僕がダイビング用品をよく買うmicという量販店があるのだ。
ここ、普通買い物をすると「どうもありがとうございました」と出口まで見送ってくれるのだが、僕は値切り方がえげつないので、見送るどころか、ありがとうございますも、ろくに言ってもらったことがない。
でも、安いのでよく行く。



11P8140016.jpg
その先に「技能文化会館」という建物がある。
職人さんの会館のあるビルのようなのだが、その地下に魚を食わせる店がある。
「匠」という。
職人そのものではないか。
実は、僕のダイビング仲間の叔母さんの夫がやっている店で、なかなかのんびりできるのだ。
つまり、叔父さんか。



22P8140025.jpg
店内だ。
何だ、漁具置き場ではないか。
と思うような漁師小屋風だ。
テーブルとカウンターで30人は裕に入れる。
しかし、僕地下嫌いなんだよな。
重症の閉所・暗所恐怖症なのだ。
よくダイビングやっているなと言われる。
で、頑張って地下で飲む。
飲むと忘れるのでこれまで何とか生きて来られた。



33P8140020.jpg
まずお通し。
卵豆腐とポテトサラダだ。
お手製だ。
ビールをグッと行く。
美味いなあ。
表の大通り公園でビアガーデンをやっていたが、あんな騒がしく不味いところで飲む気が知れない。
暑いし。
天国じゃ。



44P8140022.jpg
では、まずはイワシの南蛮漬け。
僕はお酢が大好きだ。
えぐい物ばかり食べているので体が欲するようだ。
また、魚が好きだ。
ガキの頃から食べているので惰性だ。
さらに、揚げ物が好きだ。
だからデブなのだ。



55P8140023.jpg
当店ご自慢のさつま揚げ。
お手製だ。
ふんわりとしていて、実に美味しい。
はんぺんを揚げればいいではないかと思うが、ちょっとふんわり感が違うのだ。
醤油をチッとたらして食べる。
うーん、ビールだ。




66P8140026.jpg
イワシがお勧めだというので頼む。
見よ、脂がいっぱいだ。
魚っていうのは面白いモンで、獲れた所や季節によって全然別の魚になってしまう。
7月、イワシは関東では脂が乗っていないし小さい。
活きが良ければ美味しい。
しかし、東北のものは大きく脂があって美味しい。
こりゃ美味い。



77P8140027.jpg
こうなったら酒だろう。
冷で一ノ蔵をチビリチビリゴクゴクゴクとやる。
この酒、普及銘柄ではあるが好きだ。
うーん、いいねえ。



88P8140030.jpg
魚を食べたら次は肉だ。
肉は、脂いっぱいというわけには行かない。
僕の腹の周りを見ると危機感が漂う。
で、ヘルシーな馬刺し。
でも、見事なサシである。
半解凍というところも涼やかだ。
美味い。
ニンニクを気持ち漬けて。
これでも明日十分に臭いのだが止められない。
だれか止めてくれ。
たっぷり漬けてしまったではないか。
美味い。



99P8140031.jpg
お口直し。
ホーッ、ゴボウの漬物も美味いな。
こりゃいいぞ。
口の中が爽やかになる。
しかし、ニンニクの匂いが消えるというもんではない。
おまじないみたいなモンだ。



1010P8140032.jpg
ダルマイカがあるという。
和名は、ケンサキイカのことだ。
皮に丸い斑紋があり、これがくっついていて達磨のようなのでダルマイカ。
三崎ではメトイカ。
トットの眼か。
伊豆七島では、アカイカ。
イカは活きが良いと赤いではなイカ。
美味い。
これにアオリイカを加え夏の味だなあ。
冬はスミイカにヤリイカだ。
日本は、イカ好きにはたまらない国だ。




1111P8140034.jpg
食べて、といただいたスイカ。
夏は暑くて嫌だなあと思っているが、去ると寂しい。
もう、すでに朝夕は十分に涼やかだ。


食べログへ↓





関連ランキング:居酒屋 | 伊勢佐木長者町駅関内駅石川町駅


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック