FC2ブログ

菊栄食堂 宮古島  食堂

1菊栄食堂(宮古島平良)
宮古市役所から、海岸通りに下ってすぐ左にある宮古そばを食べさせる食堂だ。
なかなか、宮古島らしい店構えだ。
開いているのに閉店したみたいな店構えだ。
ぼろいという意味ではない。
旅館も併設している。

沖縄そばは、原料にそば粉を使用していない。
小麦粉のボソボソした感触が好きじゃないという人が多い。
実は、僕もそんなに好きではない。
その割には、横浜でも、沖縄でも、好んでよく沖縄そばを食べ歩いている。



2菊栄食堂(宮古そば1)
宮古島で仲良くなった地元の人が勧めてくれたのがこの店である。
オッサンなのだが、子供の頃からあると言っていた。
子供の頃が想像できないようなオッサンなのだが。
何でも、昔からの宮古そばのスタイルを貫いているそうだ。
いわゆる普通の食堂で、カレーライスもある。
客も、当時は観光客などいなかった。
地元のおじさんやおにいちゃんが来ていた。

普通の綺麗な麺と青ネギ。
ただのそばではないか



3菊栄食堂(宮古そば2)
しかし、食べていくうちに、三枚肉などの具が登場する。
正調宮古そばの具は見えていないのだ。
何故、具が隠れているのか?
年貢を取り立てる役人の目をごまかすためであるとか、「ひけらかす」ことを嫌う宮古人気質からであるとか、いろいろと言われているようだが、よく分からない。
さっぱり目のスープは美味しかったぞ。

食べログへ↓
菊栄食堂




関連ランキング:沖縄料理 | 宮古島市


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック