FC2ブログ

ささ鮨  伊勢佐木長者町  寿司

市営地下鉄「伊勢佐木長者町」を降りて、阪東橋方面に向かい5分ほど大通公園の右側を歩いていく。
すると、マンションの一階に暖簾が見える。
その隣は、ラブホテルの入り口なので、女の子を連れて行く時にはいろんな意味で注意しなくてはならない

11ささ鮨(伊勢佐木長者町)
以前は、阪東橋は横浜橋商店街を三好演芸場方面に向かい、大通りに出て横浜スタジアム方面に曲がった左側にあった。
店は汚かった。
ともかく、カウンターの周りは雑然としていて物置状態。
二つあるテーブル席にも物が置いてあって、どかさないと座れなかった。
しかし、魚は新鮮、料理も美味しいとなると、連日地元の常連客で繁盛していた。
ここは、知り合いの三好演芸場の関係者から、美味いよ、と教えられ通ったものだった。

10年くらい前か、生牡蠣をここで食べた翌日、急性虫垂炎になり、病院に担ぎ込まれるという忌まわしい事態となった。
ちゃんと手術もしたので、当たったわけではないが、タイミングがあまりに良すぎて、それ以来足が遠のいた。
しばらく空けて訪ねると閉店していたのだった。


22ささ鮨(ビール)
そして、つい5年くらい前、大通公園を酔っぱらい加減で歩いていると、暗がりに粋な鮨屋の灯りが見えた。
ん?なんか聞いたことがあるような店の名前だな…と思って入って、まずはビール。
あら、懐かしや、カウンターにちょっと痩せた馬面のご主人。
奥に丸顔の女将さんの顔があるじゃありませんか。
まず、ご主人とお互いに顔を見合わせる。
ん?



33ささ鮨(コハダのおつくり)
ちょっとつまみに何か…ということで、コハダのお造りを頼む。
注文した後で、いや~お久しぶり、ということで、お互いが確認できた。
女将さんも出てきて、あら~お元気ぃ、と挨拶をしてくれた。
いや驚いた。
移転して開店していたのだ。
ここは、別にオーナーがいるが、「ささ鮨」という前の店名を使って店をやっているそうだ。

コハダは大葉を挟んで仕上げられている。
塩の〆加減が良く、酢も魚の鮮度が味わえ丁度良い塩梅だ。
実に丁寧な仕事がしてある。
酒もすすむ。



44ささ鮨(ヒモ)
ヒモをつまみでお願いする。
この店は、前のところと比べると、えらく高級感漂う清潔な店となっている。
入ると、左側にカウンター、右に4人用のテーブルが二つ。
こぢんまりとしていて落ち着く。
前の店が究極の下町場末バージョンなら、ここは銀座あたりの高級店の雰囲気さえある。
行ったことはないが。



55ささ鮨(焼き白子ポン酢)
白子ポン酢。
ここのご主人の腕は確かである。
魚の目利きも確かではずれがない。
コクがあって甘みがあっておいしい。



66ささ鮨(鯵・ハタ・平貝)
では、握りをもらう。
今日は、ハタがあるよ、とのことで、鯵と平貝とで握ってもらう。
ご覧の通り、ここのご主人は綺麗な鮨を握る。
この辺りでは、相当レベルが高い店だと思っている。
ネタはどれも旨味と甘みがある。
飯はホロホロっと口の中でほどける。
さらに、車海老の生があるという。



77ささ鮨(車海老)
こりゃ美味いや。
甘くて甘くて甘くて味があって。
海老好きの僕としてはたまらないな。
痛風には悪いらしいが。



88 ささ鮨(すみいか・平目)
では、スミイカにヒラメと。
こういう品の良いネタは品良く食いたい。
握りも小ぶりで実に形も良い。



9 ささ鮨(赤貝・キス・シコ)
さらに続く。
赤貝とキスとシコ。
赤貝はエグミがなく甘みがある。
キスは昆布〆で旨みが倍増する。
シコは鮮度だ。



1010ささ鮨(鉄火巻き)
〆は鉄火巻。
鉄火巻きの切り口が揃っている志、鮪が真ん中にある。
これが腕だ。
僕がやると段違い平行棒になる。



1111ささ(赤出汁・海老頭)
味噌汁と海老の頭の揚げたものを出してくれた。
飲み過ぎには沁みるぞ。
でも、海老の頭でもう一杯お酒を飲みたくなってしまう。
豆腐とナメコのみそ汁は大好物だ。

お勘定は昔と同じでそんなには高くない。
前の店と比べて、雰囲気が変わったので活気が今一だが、こんなものかと思えば納得する。
静かに、のんびり落ち着いて過ごすには最適だろう。
最近、つかさ鮨専門なのだが、たまには通っている大切な店の一つだ。

食べログへ
ささ鮨




関連ランキング:寿司 | 阪東橋駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック