FC2ブログ

喜楽や 吉野町 居酒屋

ふとしたことで知り合った方々と宴会をした。
男もいるので、別にナンパしたわけではない。
服役仲間の出所祝いとかでもない。



画像11P4220001.jpg
初めてお会いする方もいらっしゃり、もともと人見知りでオタクなので、一応ご挨拶代わりのお土産にと”ウコンの力”などを買って会場に向かう。
場所は吉野町「喜楽や」だ。
そう、知る人ぞ知る店で、当たれば凄い新鮮な刺身がそれこそ低価格で食べられ、外れれば食い物に箸を突き刺して帰りたくなるようなメリハリの聞いた店なのである。
明日の運勢を占うには適している。
降りしきる冷たい雨の中、宴会が始まった。



画像22P4220002.jpg
とりあえず、サービスのおしんこ。
トリオシ。
一押しという意味ではなく、とりあえずおしんこの略。
オヤジギャクと無視してくださって結構です。
塩加減が絶品なのである。
喜楽やのご主人しんちゃんが、魚の仕入れの帰りに、三浦の農家のオバちゃんのところで買ってくるものだ。



画像33P4220003.jpg
シコイワシの南蛮漬け。
シコイワシの天ぷらが食べたかったのだが、本日はなしとのこと。
実は、こっちも好き。
一手間かかっている。
ビールのつまみにゃ最高。



画像44P4220005.jpg
さて、刺身だ。
左奥から、
イナダ、真鯛、カンパチ。
左手前から、
アオリイカ、金目鯛。

今日のは大当たりだ。
三浦半島の魚は美味い。
特に天然物のカンパチの腹側の刺身は、脂が乗って絶品。



画像55P4220006.jpg
アンコウ鍋。
二つ頼んだのだが、一つしかないそう。
お喋りに夢中になっていて、これ食べ損ねた。



画像66P4220007.jpg
では、十四代の本丸。
山形は村山の高木酒造の銘酒だ。
皆さん初めて飲むらしく、美味しいといって飲んでくれた。

果物のエキスを飲んでいるような、ふくよかな香りと甘み。
しかし、まったく魚とは喧嘩しない。
実に素晴らしい酒だ。



画像77P4220009.jpg
天ぷら盛り合わせを頼んだ。
そしたら、アッという間に無くなっていた。
さらにもう一皿、追加で注文した。
再び、あっという間に無くなっていた。

僕の口には入らなかった。



画像88P4220011.jpg
で、赤ナマコ。
僕は年寄りなので、こんなものをつまんでシコシコ飲んだ。
そろそろ葉山の海にも増えてくる時期になった。
いつも、涎を垂らしながらダイビングをしている。
旬は冬というが、美味しい。



画像99P4220013.jpg
振り向けば、鯛とカンパチの兜煮。
新鮮なのでとても美味しいと思われる。
推測なのだ。
これも食べていない。



画像1010P4220014.jpg
おいおい、ここでカツ煮かよ。
人のことは言えない。
「勝康」でも最後はカツ煮だった。]
ここでは食べたことがなかったので、どれどれ〆に食べようか。



画像1111P4220015.jpg
その前に記念写真。
ピース。
とかやっていたら、またまた食べ損ねた。




画像1212P4220018.jpg
えっ、餡かけ焼きそばか。
かつ煮が最後ではなかったのだ。
謀られた。
しかし大発見、イカが入っていたのか。
この店では注文したことがなかったんだな。

よく飲みよく食べよく語った。
しつこいようだが、いつの間にか、ギャル曽根が混じっていたのか、おしんこと鮟鱇鍋と天ぷらとカツ煮と焼きそばは食い損ねた。
4勝5敗だ。
来場所は勝ち越さにゃ。
ギャル曽根に勝ってどうする。

アッという間に楽しい時間が過ぎてしまった。

ところで、参加された方に竹の子をいただいた。
かぐや姫の保護者のような方だ。
帰りの電車の中に忘れていかないよう、竹の子が一本、竹の子が二本と念じながら帰ったら、寝てしまった。
羊じゃなくても効果があるものだ。
今度ウミウシでやってみるか。

で、二駅乗り過ごした。

食べログへ
喜楽や




関連ランキング:居酒屋 | 吉野町駅南太田駅阪東橋駅


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しております こちらの風景 どこかで見たと 思ったら 笑
ギャル曽根 あいかわらず 健啖です!! また是非御一献できればと思います。

こちらこそ。

その節はありがとうございました。
ブログは拝見していますよ。
ご盛んで。(笑)
楽しみにしております。
プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック