FC2ブログ

宮川橋もつ肉店 もつ焼き 宮川町

夏も終わろうとしているある日、宮川町でフラフラしていたら”モツ”と書いた見慣れぬ店を発見した。
よく見ると、”ナンチャラもつ肉店”とある。
まさか、あの車橋の関係筋かと、観察してみた。



1
1P9260053.jpg
外観は、やはりどうも、そうらしい。
車橋の方はとんでもない店なので、警戒しながら覗いてみた。
まだ、客はいない。
中に入るとまさしく車橋そのものだった。
若いお兄ちゃん・お姉ちゃんでやっている。
尋ねてみると、やはり車橋の支店。
ただ、感じはそんなには悪くはない
そんなにはであり、人にも寄るということは後に分かったことである。



2
2P9260056.jpg
店の中だ。
だいぶすすけた値札もある。
本店の汚いやつを分けてもらったのだろうか。
暖簾分けならぬ値札分け。
そんなのはいらん。

車橋にある本店は、まだ開店したての頃、モツ大好きの友人に初めて連れられて行った。
旦那は愛想はないが煙々といやモツモツといや黙々とモツを焼き続け、奥さんは元気で、学校帰りに子供たちが手伝っていた。
家族でやっているなかなか良い店だったと思った。
一時期はしばしば顔を出していた。

そのうち、ブログやらなんやらで人気店となって、だんだんと雰囲気が変わってきた。
例えば、確かにあの「大声禁止」は良く分かる。
あの辺りは僕も含めてタチの悪い客も多いだろう。
しかし、学校の先生とかバナナの叩き売りのオッチャンとか地声の大きい人もいる。
誰彼構わず、それを子どもに注意させたり、”大声”で店主がどなり注意するという本末転倒なことになっていた。
残り物を捨てるバケツを間違えた若い女性客が、すっかりつっけんどんに変身した奥さんに注意されペコペコしているというありさまだった。
こんな馬鹿どもがやっている店を、良い店だとあちこちに書く馬鹿も馬鹿だし、通うやつも馬鹿だと、プッツリ行かなくなった。
ちょっと有名になったり繁盛したりするとなると、態度の変わる店は多いが、面白いほどにその典型だった。
まあ、サラリーマンの中にも偉くなるとこんな風になるのは山ほどいるが。
ちなみに、いつのまにか、こっちは「大声禁止」が「絶叫禁止」となっており、「大声」の本店よりやや規制緩和されたようだ。



3
3P9260054.jpg
まずは生肉とビールだ。



4
4P9260055d.jpg
塩ユッケ。
こんなの出す方も出す方だが、喰う方も喰う方だ。
でも、数十年間喰い続けてきて、下痢くらいは知らずにしていたかもしれないが、これまでなんともないので平気だ。
大好きなのだ。
レモンをかけてグジュグジュとかき混ぜる。
肉は筋があってやや硬いが全体的に悪くない。
僕は必ず頼む。


5
5PB020056.jpg
地獄豆腐という。
鰹節で見えない。
この下には葱と唐辛子がこれでもかとかかっている。
こういう気風の良さは嬉しい。
本店の連中の人間性もこうでなくてはいけない。



6
6PB020058.jpg
では、金宮とホッピーで。
こんなもんちっとも美味くないのだが、喰っているもんが喰っているもんである。
飲むものくらい少しは体に良いものでなくてはいけない。
だけど、少しくらいなのでほとんど気のせいくらいのレベルであると思う。



7
7P9260063.jpg
シロ。
ここのはそんなに美味しくはない。
香ばしくもないし脂もない。
でも、期待値半分でいつも頼んでしまう。
要は普通なんである。



8
8P9260059.jpg
豚タンである。
これは美味しい。
塩でなくてはならない。



9
9P9260058.jpg
牛のどこかである。
感じはハラミっぽい。
ここは大抵串物は一本100円くらいなのだが、これはやはりチョイ高い。
でも、美味しい。




10
10P9260062.jpg
カシラの味噌。
この店の味噌は美味しい。
そして、かなりニンニクが効いている。
食べているときはそうではないのだが、翌朝判明する。
あなた、臭いわ、と言われないように汗をかいてから帰ろう。



11 
11PB020057.jpg
これ、2本で300円もするが美味しい。
だから600円。
注文したときと飲んでいるときは名前を覚えているのだが、いざ帰ってからは思い出せない。
年寄りの典型である。
そういえば、スターの名前とか知り合いの名前が出てこなくなってきた。
ウミウシとか魚はすぐに出てくる。
あっ、リブなんちゃらというウシのアバラだったか。
愛情の違いだろうか。

と言うことで、ここは食い物は美味いし、安いし、感じもそんなには悪くないので通っている。
お気に入りの店の一つだ。
ただ、この後2軒目に行くと大抵記憶がない。
金宮・ホッピーのマジックショーである。

食べログへ
宮川橋もつ肉店




関連ランキング:もつ焼き | 桜木町駅日ノ出町駅関内駅


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

まったく、その通り!

本店の件は同感です。
私も、どんなに美味しくて安くても、
雰囲気の悪い店には行きません。
気を使いながら飲むのは勘弁ですね。

宮川橋の方は大丈夫そうですね。
私はこの店のすぐ近くの店にたまに
飲みに行くのですが、
その時には必ず宮川橋を覗くのです。
しかし、いつも超満員状態なので入った事ないのです。
またチャレンジしてみます。

気は遣わないんですが…

そういう連中を見て飲むのは不快ですね。
気分転換と楽しむためにお酒を飲むわけで、これじゃ金をもらっても行きません。(笑)

ここは平気ですよ。
ぜひ、混雑の一波の後にどうぞお越しください。
この近くって、どこに飲みに行くのですか?

「はる」という店にたまに行きます。
宮川橋もつ肉店から歩いて1分掛からないと思います。

横浜人なのに普段は東京で呑むことが多いので、
野毛で行きたい店は沢山あるのですが、
あまり行けてません。
評判の良い「末広」や「あさひや」
も行ったこと無いのですよ。





け~~やだやだ

むか~し、もう35年近く前になるかしら
家系とか言われる様になっちゃったらーめんやさん
怒鳴り散らして怒鳴り散らして勿体ぶって勿体ぶって
「スープの出来が悪いので今日は休業!」なんて紙をしょっちゅう貼ってたわ‥へたくそ!
なんで並んでまで入るのかしら?
ここも偉そうにならないといいですね~♪

「はる」ですか…

見たことあります。
思い出せません。
酒で頭やられていますからねえ。(笑)

「末広」や「あさひや」いいですねえ。
ぜひ、行ってみてください。
ぼくは「あさひや」大好きです。

吉村家ね。

って実名出して良かったでしょうか。(笑)
そんな店も今じゃ語り草ですねえ。
いわゆるブーム後のラーメン屋さんって変わった店主が多いですね。
あれでも一応「道」ですからね。
「ごっこ」っぽいです。(笑)
プロフィール

chromodoris

Author:chromodoris
ダイビングと海遊び、街歩きとグルメ、自然観察と庭いじり、魚釣りと素人料理、そして映画と音楽の日々。プレ前期高齢者が日々に翻弄されながら、人生の仕舞に向けての彷徨いを綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック